ゴルフスイングにひとこと言いたい


今回のゴルフスイング3分クリニックは、実践にお
いても非常に即効性があります。
何故なら・・・
ゴルフでミスショットを生んでしまう最も大きな要素が
ボールを意識してしまう
事だからです。
今回の練習法は手元の意識に気を取られてしまう為
勝手にクラブがボールを拾ってくれる要素が大きいの
です。
そして、、、
この方法を行うと結果的に、スイング中の軌道が劇的
に勝手に変わるんです
レシートをはさんだショットと、はさんでいないショットを
見比べて見てください!!
まったくスイングの軌道が変わってしまうんです実は全編のシリーズ(Vo.l1.2.3)を通じて、動画の中で説明はしていないものの、副産物的に改善する要素はたくさんあるのが、このゴルフスイング3分クリニックの真実ですぜひ、何度もくり返し観て説明にはないポイントを感じて頂きたいと思います。

ゴルフスイングが今ネット通販で人気上昇中、楽天ショップでの比較買いがお得ですね


かなり寒いですね、でもゴルフシーズンですから昨夜の木曜日練習場レッスンも多くの方が来られていました。私の練習場レッスンも年内で終了ですが、約9か月間ありがとうございました。みなさまのナイスショットのお手伝いが少しはできたと思っています(^-^)  さて定期的にスイングのことを書いておりますが、今回はスイングの原則についてです。知っておいていただきたい大原則なので何度でも確認しておいてくださいませ。 先ず基本的なことからですが、5つに分けてみました。 1 ボールをその地点まで運ぶ (遠くに正確に飛ばす、止める、カップイン)・飛距離 ・方向 ・球のスピン  (3つのボールコントロールをする必要性がある)飛びの3原則ヘッドスピード・スピン量・打ち出し角との関係もご研究くださいませ。  2 ボールが飛ぶ法則を知っておく・ヘッドスピード・クラブ軌道・フェイス角・入射角・打点(5つの要因と整合性によりボールの飛びが変わる。)・地形、気温や風も影響する・クラブの素材や設計内容の違いでも変化します。
 3 スイングには原則がある打つ前の動作 グリップ・狙い・構えの3原則 (正確なアドレスと応用が要求される)打つ動作 肩の回転・体重の移動・前腕の回転・肘と手首の使い方(基本フォームを構成するボディモーションの4つの組み合わせ)物理的要因が良いスイングを作りボールコントロールへと直結する・スイング軸と支点・スイングプレーン・スイングアーク・てこシステム・左手首の位置・タイミング・リリース・動きのバランス(回転と体重移動のバランス) 4 ゴルフスイングの習得(これがむずかしい)・身体の動作の訓練(鏡などの前で行うと効果大)・ゴルフスイングドリル・練習場での打ち込み・ビデオによるフォームチェックなど 5 目的や個人差に応じた方法論の選択(優先順位でよい)・老若男女すべてのプレーヤーに共通の方法技術・より遠くに正確にという2面的要求を互角に充たす技術・生体力学的に効率の高い方法技術、再現性の高い方法技術・14本のクラブに共通性のある技術  年内この5つについて、わかりやすくブログを書いていこうと思います。この5つはゴルファーが常にお勉強するべき点で、1と2のボールをカップに入れるためにどうやってボールを飛ばすのか、3のどういったスイングをすれば正確にゴルフができるのか、4のそのスイングはどうやって身につけるのか??5の老若男女すべての人がどういった選択をすれば自分に最善のゴルフスイングを作ることができるのかをお伝えしていきます。  ときどきなので年内に書ききれるか??真面目に書けるか??Mくんの成長報告もしたいし・・・・書く暇あるのかな??     あきらめないでゴルフはコムズで上手くなる!! 短期集中コースの詳細はコチラCOMS GOLF
 ALPINA  ADLLERアドラーのGSS製アルピナパター、センターシャフトも含め4タイプの試打をご用意させていただきました。 コムズマッスルバック!変わらないデザインでハイクォリティ! (藤本技工製作) コムズフィッティングドライバー試打(新作ロマロヘッド、バルド、アッタスクール、フジクラスピーダーエボ??、ダイヤモンドスピーダー) 営業案内  全日予約受付 不定休ゴルフ相談、クラブフィッティング、工房作業もご予約の上ご来店くださいませ。一人活動のため不定期な営業でご迷惑お掛けいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。
       
100切り!ゴルフ・パーフェクトマスタープログラム

⇒ 100切り!ゴルフ・パーフェクトマスタープログラム