アマチュアゴルファーにとって、バンカーは、もっとも苦手なショットだと思います。

あなたも、バンカーに対する苦手意識をもっていませんか?
バンカーはコツさえ掴めば、決して難しいショットではありません。
バンカーが得意になれば、バンカーの多いコースや難易度の高いコースでも自信をもってプレイすることができます。

バンカーを避けたために、ミスショットしてしまい、さらに難しい状況からのショットにしてしまうという経験がある方も多いかと思います。
この体幹軸バンカーで是非、バンカー攻略のテクニックを身につけてください!

バンカーへ入れなければ、一度も打つ必要がないから練習は必要ないと思っていませんか?

バンカーの重要性に気付いているゴルファーは、非常に少ないです。
「なんとか脱出できれば、OK」、「ちょっと気をつければバンカーを避けてプレーできるはず」と思っても、力が入り過ぎてピンオーバーしたり、ボールが砂から飛ばなかったり、傾斜がキツいバンカーになると、スイングが乱れたりと、誰もがこのような経験を何度ももしているのではないでしょうか?

レッスン活動の中で、 多くのアマチュアゴルファーが陥るバンカーの落とし穴を挙げてみました。